ムーンライトながら 2019年冬の運行日は過去最小に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

青春18きっぷとセットで語られることの多い、ムーンライトながらですが、
2019年冬シーズンの運行予定が10/18に発表されました。
運転予定は以下の通りです。

■東京発大垣行き(下り)
運転日 :
2019年(令和元年)12月20日(金)~12月30日(月)
東京23:10発 → 大垣5:45着

■大垣発東京行き(上り)
運転日 :
2019年(令和元年)12月21日(土)~12月31日(火)
大垣22:48発 → 東京5:05着

上記の運転日については、以下の2019年冬の増発列車についての
プレスリリースより引用させていただきました。

冬の増発列車のお知らせ(JR東日本)
冬の臨時列車のお知らせ(JR東海)

昨年と同様に、185系10両での運行となります。

今回の運転について過去と異なる部分としては、
運転日が少なくなったことと、正月の運転がなくなったということです。
要するに、年越しムーンライトながらができなくなってしまったということですね。
需要がこれまであったのかどうかは微妙なところにはなりますが、
年末年始にかけてこれまでずっと運転がされてきただけに、寂しい感じもします。

初日の出に関しては臨時列車が数多く運行されているのに、
「ムーンライトながら」の本数が少なくなっていくのは鉄道ファンとしては悲しいところですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*