秋の乗り放題パス 2019 台風19号の【東北】【関東】への影響について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

台風19号による全国各地の【東北】【関東】の状況について、当記事ではまとめてみました。
現在、利用期間となっている秋の乗り放題パスでのご旅行を予定の方は、どうぞご参考ください。


秋の乗り放題パスの2019年の発売期間/利用期間については、以下の通りです。

  • 発売期間:2019年(令和元年)10月01日 ~ 2019年(令和元年)10月25日
  • 利用期間:2019年(令和元年)10月12日 ~ 2020年(令和元年)10月27日
  • 大人  : 7850円
  • 子ども : 3920円

まず、2019年の秋の乗り放題パスの利用期間中に
東北地方において大きな影響が考えられる運休区間を記載します。
こちらのtwitterユーザーさんからの投稿によると、
山形駅前に被害状況が張り出されていたようです。

情報元:


情報元:

上記記載の場所についてそれぞれtwitterでの書き込みを調査してみました。

■仙山線
・北山~東北福祉大前

■東北本線
・岩沼駅

・本宮駅

どの地域についても長期間の運休が見込まれますので、
秋の乗り放題パスで東北地方のご旅行予定の方はご注意ください。


次に、2019年の秋の乗り放題パスの利用期間中に
東北地方において大きな影響が考えられる運休区間を記載します。
JR日本の公式ページに、PDFで被害の状況についてまとめられています。

情報元:台風19号によるJR東日本管内の設備等の主な被害状況について

■中央本線
・梁川~四方津(土砂流入)

■水郡線
・袋田~常陸大子(第六久慈川橋りょう 橋桁流出)

■両毛線
・大平下~栃木(永野川橋りょう 橋台背面流出)

■横須賀線 武蔵小杉駅(駅構内冠水)
・駅構内冠水

関東地方のJR東日本管内の主な被害状況は以上の通りですが、
台風が通過してからまだ被害の状況を調査している部分も多く、
これから被害状況が現れる可能性も出てきますので、要注意です。

お得に旅を楽しめる秋の乗り放題パスを利用して
楽しい旅を過ごしたいところではありますが、
大変な状況がまだまだ続きそうではありますので、
復旧作業が進んでから存分に旅を楽しめるといいですね。

それでは今回はこの辺で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*